地域コーディネート

地域コーディネート事業

概要

【目的】
この事業は、一般社団法人埼玉県障害者スポーツ協会が、県内市町村、特別支援学校・特別支援学級、社会福祉施設等の多様な主体と連携しながら、障がいのある人が身近な地域でスポーツに親しみ、今後の継続的なスポーツ参加に繋がるきっかけづくりとし、もって地域における障がい者スポーツの普及、振興を図ることを目的として実施する。

【主催】
開催主体(市町村、学校、施設等) 一般社団法人埼玉県障害者スポーツ協会

【会場】
開催主体が所有する体育館、ホールなど

【実施回数】
1回の開催は半日単位として開催する

【事業の種類】
(1)研修会への講師の派遣
 障がい者のスポーツ環境づくりのための研修会・講演会とします。
 当協会が作成した「みんなのスポーツ活動ガイドブックー障がいのある人もない人も、みんなで楽しむスポーツ活動の手引きー」を活用した研修会の開催も可能です。
(2)地域における障がい者スポーツ推進のための相談と連携づくり支援
 地域のスポーツ事業に障がい者や高齢者が参加するための工夫や留意点などを、それぞれの地域の状況に応じた計画づくりのお手伝いをさせていただきます。
(3)ふれあいスポーツ教室
 障がいのある方、高齢者を主な対象とし、日常的なスポーツ活動のきっかけづくりになるよう、ストレッチ、ボッチャ、四面卓球バレー、フライングディスク、ティーボールなど、スポーツの楽しさを体験していただくものです。
 ※なお、サッカー・ティーボールについては、県内プロクラブ等と連携して講師を派遣します。
(4)体力・健康づくり教室
あらかじめ簡単な日常生活や健康状況を記入したプロフィール帳を提出していただいたうえで計画します。
(5)小・中学校 総合的な学習への協力
 障がい者のスポーツについての講義や、選手の派遣(講話・スポーツ体験)等を行います。

【費用】
無料
※ただし、(5)総合学習における選手の派遣にかかる謝金や旅費については実費負担をお願いします。

【業務分担】
開催主体:会場の提供、参加者の募集事務、傷害保険の加入(入る場合)
スポーツ協会:募集要項(案)作成のお手伝い、教室指導、指導員派遣、用具の準備ほか

申込み方法

平成29年度 ふれあい教室の募集について
【サッカー】【ティーボール】【ボッチャ】【フライングディスク】【四面卓球バレー】

特別支援学校、特別支援学級の授業に講師を派遣する出前型教室です。
開催競技は、サッカー、ティーボール、ボッチャ、四面卓球バレーの5競技とし、1回の教室は1競技の実施とします。
申込みは特別支援学校、特別支援学級単位とし、他校との合同開催の場合は代表校が手続きをお願いします。
申込書に必要事項を記入し、7月14日(金)までに一般社団法人埼玉県障害者スポーツ協会にメールまたは郵送、ファックスでお申込みください。
※ファックスで申し込みの場合は、送信後着信確認の電話をお願いします。
詳細は、実施要項をご覧ください。
申込書

実施報告